7thPocket.com

お前はまだグンマを知らない

top > アニメーション > お前はまだグンマを知らない

〈お前はまだグンマを知らない 関連サイト〉

〈お前はまだグンマを知らない 関連商品〉

お前はまだグンマを知らない Wikipediaより〉

『お前はまだグンマを知らない』(おまえはまだグンマをしらない)は、井田ヒロトによる日本の漫画(ウェブコミック)作品。『月刊コミック@バンチ』(新潮社)のウェブコミック配信サイト『くらげバンチ』にて2013年10月より配信中。累計発行部数は2016年1月現在で45万部。 作者が中学1年の時に群馬県高崎市に引っ越してきた時の体験がベースとなっている。 ストーリー 高校生・神月紀はチバ県からグンマ県に引っ越すこととなった。しかし先に当地へ引っ越していた幼馴染からは「グンマから生きて帰ったものはいない」と警告を受け、さらにネットで調べてみるとネガティブな情報ばかりが入ってくる。やがて真中高校に編入した神月は郷土愛に溢れる生徒からグンマゆえの様々な文化・風習を教えられカルチャーショックを受ける一方、トチギ県やイバラキ県との地域間抗争に巻き込まれていく。 登場人物 神月 紀(かみつき のり) 本作の主人公。生まれはニイガタ県三条市。チバ県銚子市からグンマに引っ越してくる。見た目は普通。 グンマに向かう高崎線では「籠原駅から先はドアは(自動で)開かない」ことを知って仰天し、さらに転校初日に号令の「起立・注目・礼」に対応できずいきなりクラスメイトに暴行を受けた上で紐川うどんで身体を縛られてしまい、「他県人が食べると死ぬ」と言われている焼饅頭を無理やり食べさせられるが、無事完食したことで救われた(生まれの三条市が旧高崎藩の飛び地だったことから助かったとも言われている)。

〈お前はまだグンマを知らない 関連ニュース〉