7thPocket.com

ウルトラマンマックス

top > 特撮 > ウルトラマンシリーズ > ウルトラマンマックス

〈ウルトラマンマックス 関連サイト〉

〈ウルトラマンマックス 関連商品〉

ウルトラマンマックス Wikipediaより〉

『ウルトラマンマックス』は、円谷プロダクションが制作し、2005年(平成17年)7月2日から2006年(平成18年)4月1日までCBC・TBS系列で毎週土曜日7:30 - 8:00に全39話が放送された、巨大変身ヒーロー特撮テレビドラマの作品名、もしくはその劇中に登場するヒーローの名前。 キャッチコピーは「最強! 最速!! Max Power! Max Speed!!」。 テーマが重く、シビアな内容だった前番組『ウルトラマンネクサス』とは対照的に、「原点回帰」をテーマにしている。 マックスは昭和ウルトラシリーズと同じくM78星雲からやってきたという設定だが、世界観は昭和のウルトラシリーズと繋がっていない。これはパイロット監督を務めた金子修介が『ウルトラマンティガ』以降のシリーズの設定の詳細を知らず、「ウルトラマンなら、当然M78星雲出身だろう」と設定したことによる。『ウルトラマンティガ』以降の平成ウルトラシリーズ共通の特徴だったウルトラマンのタイプチェンジ変身は本作では採用されていない。

〈ウルトラマンマックス 関連ニュース〉