7thPocket.com

コブラ

top > アニメーション > コブラ

〈コブラ 関連サイト〉

〈コブラ 関連商品〉

コブラ Wikipediaより〉

コブラ科(コブラか、Elapidae)は、ヘビの科の一つ。 分布 アフリカ大陸、オーストラリア大陸、北アメリカ大陸、南アメリカ大陸、ユーラシア大陸南部、インドネシア、スリランカ、日本(南西諸島)、パプアニューギニア、フィリピン、台湾、太平洋、インド洋 形態 最大種はキングコブラで最大全長570cm。頭部の鱗は大型。 毒牙はあまり大型ではなく、固定されている。毒牙には溝があり、毒液はこの溝を通り傷口から獲物の体内へ送りこまれる。種によっては開口部が前を向き、圧力をかけることで毒液を噴出させることができる。 毒 本科の構成種は、神経毒という毒を持っている。即効性で神経の放電を塞ぐことで、麻痺やしびれ、呼吸や心臓の停止、ひいては死に至る。こうして獲物の動きを止めた後に捕食することができる。中にはタイパンのように、出血毒を持つものもいるが、それでも主成分は神経毒である。人がかまれた場合、小動物よりは効き目は遅いが、出血毒を持つクサリヘビ科に噛まれた場合に比べると早いので、速やかに医療機関に連絡し、救急搬送してもらうこと。

〈コブラ 関連ニュース〉