7thPocket.com

ベルサイユのばら

top > アニメーション > ベルサイユのばら

〈ベルサイユのばら 関連サイト〉

〈ベルサイユのばら 関連商品〉

ベルサイユのばら Wikipediaより〉

『ベルサイユのばら』は、池田理代子による日本の漫画作品。通称「ベルばら」。フランス革命前から革命前期を舞台に、男装の麗人オスカルとフランス王妃マリー・アントワネットらの人生を描く、史実を基にしたフィクション作品。ベルサイユとはヴェルサイユ宮殿のこと。 この項目では、集英社マーガレットコミックス1 - 9巻までを『本編』。10巻の『外伝』は『黒衣』。11巻以降の『新エピソード』は『新』。中央公論社の『外伝』は『外伝』。『ベルばらKids』は『Kids』と記述する。 1972年21号から1973年まで『週刊マーガレット』(集英社)にて連載。フランス・ブルボン朝後期、ルイ15世末期からフランス革命でのアントワネット処刑までを描いている。前半はオスカルとアントワネットの2人を中心に描き、中盤以降はオスカルを主人公として、フランス革命に至る悲劇を描いた。 宝塚歌劇団による舞台化の大成功が作品のヒットに拍車をかけ、テレビアニメ、劇場版アニメなどが制作されて社会現象化した。

〈ベルサイユのばら 関連ニュース〉