7thPocket.com

ミクロイドS

top > アニメーション > ミクロイドS

〈ミクロイドS 関連サイト〉

〈ミクロイドS 関連商品〉

ミクロイドS Wikipediaより〉

『ミクロイドS』(ミクロイドエス)は、企画:東映動画・NET、原作:手塚治虫のアニメーション作品。原作者である手塚の手によって公式に漫画化もされている。 ストーリー 異常進化し知能まで身につけた蟻・ギドロンが、改造昆虫を率いて人類に牙を向く。発達しすぎた科学が引き起こした歪みがギドロンを生んだのだ。ギドロンによって改造されたが脱走に成功したミクロ化人間(ミクロイド)の3人と、ギドロンの存在を知った少年・美土路学(みどろ まなぶ)は人類の未来を守るためギドロンの脅威に立ち向かう。 漫画版 アニメ版と同時企画の漫画版が、週刊少年チャンピオン(秋田書店)に1973年3月26日号から同年9月3日号まで連載され、少年チャンピオン・コミックス全3巻として単行本化された。連載開始当初は、手塚が提案した『ミクロイド』にアニメ製作会社が『Z』を付けた『ミクロイドZ』というタイトルが使用されていた。しかし、アニメ版のスポンサーがセイコー(当時:服部時計店)に決まると、「Z」はライバル企業のシチズン時計株式会社(CITIZEN)を連想させるという理由から、セイコー(SEIKO)の「S」に変更された。