7thPocket.com

仮面ライダーカブト

top > 特撮 > 仮面ライダーシリーズ > 仮面ライダーカブト

〈仮面ライダーカブト 関連サイト〉

〈仮面ライダーカブト 関連商品〉

仮面ライダーカブト Wikipediaより〉

『仮面ライダーカブト』(かめんライダーカブト)は、2006年(平成18年)1月29日から2007年(平成19年)1月21日までテレビ朝日系列で毎週日曜8:00 - 8:30(JST)に放映された特撮テレビドラマ作品、および作中で主人公が変身するヒーローの名称である。ハイビジョン制作(アナログ放送ではレターボックス放送)。 「平成仮面ライダーシリーズ」第7作目に当たる。キャッチコピーは「天の道を往き、総てを司る!」、「俺が正義」。 仮面ライダー生誕35周年記念作品。制作コンセプトは「最強の仮面ライダー」。 前作『仮面ライダー響鬼』とは打って変わり、モチーフに昆虫の採用、「変身」のかけ声の復活、バイクの常用、キックの必殺技、仮面ライダー自身による必殺技名の発声などの昭和仮面ライダーシリーズの要素、一般人の姿・怪人の姿を持つ敵、組織化されたヒーロー、ライダー装着者の交代劇など、これまでの平成仮面ライダーシリーズの要素が盛り込まれている。

〈仮面ライダーカブト 関連ニュース〉