7thPocket.com

千年王国III銃士ヴァニーナイツ

top > 特撮 > 千年王国III銃士ヴァニーナイツ

〈千年王国III銃士ヴァニーナイツ 関連サイト〉

〈千年王国III銃士ヴァニーナイツ 関連商品〉

千年王国III銃士ヴァニーナイツ Wikipediaより〉

『千年王国III銃士ヴァニーナイツ』(せんねんおうこくさんじゅうし ヴァニーナイツ)は、1999年4月2日から9月19日までテレビ朝日系で放映された円谷映像制作の特撮テレビドラマ。 『サイバー美少女テロメア』『美少女新世紀 GAZER』などの円谷作品の流れを汲む、美少女を主人公とした特撮作品の決定版として制作された作品。当時の深夜作品としては異例の20話という長期シリーズであり、視聴者の目をひきつけるために男性嗜好が考慮され、爽やかなお色気によるラブコメという演出が行われている。ただし男性嗜好とはいっても、女性が見ても嫌悪感を覚えることのないことが心がけられ、少女漫画の映像化がコンセプトとされている。 『仮面天使ロゼッタ』に続く円谷映像制作の深夜特撮ヒロイン作品でもあり、『ロゼッタ』のスタッフが多数参加しているが、本作は多くの面で『ロゼッタ』との差別化が図られている。デザイン上においては『ロゼッタ』はエジプトがモチーフであったことに対し、本作はイギリスがモチーフに選ばれ、イギリス作品である『不思議の国のアリス』や『ピーターラビット』が連想され、放映開始年の1999年の干支が卯ということもあり、ウサギがモチーフとなった。