7thPocket.com

宇宙船XL-5

top > 特撮 > 宇宙船XL-5
XL Photography 5画像

〈宇宙船XL-5 関連サイト〉

〈宇宙船XL-5 関連商品〉

宇宙船XL-5 Wikipediaより〉

『宇宙船XL-5』(原題:FIREBALL XL5)は、1962年にイギリスでジェリー・アンダーソンが作った特撮人形劇である。 『スーパーカー』に続くSF特撮人形劇「スーパーマリオネーション」の第2弾。 『スーパーカー』が宇宙に到達することで終わっていることをうけて、次回作の本作は宇宙を舞台とした物語となった。単なるSFヒーロー物でなく、同型船が何台も存在する設定や、惑星着陸に手間をかけるなどの演出がある。イギリス、日本のほか、アメリカでも放映されている。またシルヴィアはこの作品が始まる前に、ジェリーと結婚している。 日本での放送 日本では1963年4月5日~1963年12月27日にフジテレビで放映された。提供スポンサーは田辺製薬(現:田辺三菱製薬)一社で、「宇宙で生きぬこう」という副題が添えられている。 11話までナレーションはなく、12話から谷啓がナレーターとなってタイトルが「谷啓の宇宙冒険」に変更された。こうして日本語版で1クールも行かない内にテコ入れが行われ、タイトル・オープニング・声優の変更、原語版にないナレーターが追加される等は、以後のアンダーソン作品でも『地球防衛軍テラホークス』まで行われている。