7thPocket.com

恐竜戦隊コセイドン

top > 特撮 > 恐竜戦隊コセイドン

〈恐竜戦隊コセイドン 関連サイト〉

〈恐竜戦隊コセイドン 関連商品〉

恐竜戦隊コセイドン Wikipediaより〉

『恐竜戦隊コセイドン』(きょうりゅうせんたいコセイドン)は、1978年7月7日から1979年6月29日まで東京12チャンネル(現:テレビ東京)系列で毎週金曜19:30 - 20:00に放送されていた特撮テレビ番組である。円谷プロダクション制作。全52話。第41回以降『恐竜戦隊コセイドン 戦え 人間大砲コセイダー』に改題された。 2010年11月から2011年11月まで、チャンネルNECOの「円谷特撮アワー」枠にて放送が行われた。 ストーリー タキオンの発見によりタイムトラベルが実現した未来、人類は中生代白亜紀と現在とを自由に行き来し、白亜紀の地球にコロニーを作っていた。そして、時空管理局が誇る巨大タイムマシーン・コセイドン号を駆る特別チーム、タイムGメン・コセイドン隊が白亜紀とタイムトラベルの安全を守っていた。 2001年、日本が熱線と冷凍光線の攻撃を受け、その攻撃は白亜紀からのものであると分かる。この異常事態に対して、時空管理局からの要請を受けてコセイドン号が出動、白亜紀で調査を開始した。

〈恐竜戦隊コセイドン 関連ニュース〉