7thPocket.com

愛してナイト

top > アニメーション > 愛してナイト

〈愛してナイト 関連サイト〉

〈愛してナイト 関連商品〉

愛してナイト Wikipediaより〉

『愛してナイト』(あいしてナイト)は、多田かおるによる日本の漫画作品。また、これを原作とした同名のテレビアニメ、および実写版。 原作漫画 関西を舞台に、お好み焼屋「まんぼう」の一人娘・"やっこ"こと三田村八重子とロックシンガー・加藤剛の乙女チックな明るい恋物語を描く。『別冊マーガレット』(集英社)で連載された。 「愛してナイト」というタイトルは、MBSの深夜ラジオ「ヤングタウン」がきっかけとなっている。この「ヤングタウン」の月曜日のコーナー(パーソナリティーは笑福亭鶴瓶・中村行延ら)で、リスナーから詞を送ってもらい、シンガーソングライターである中村が曲をつけて番組内で発表するというコーナーがあり、そこで採用された歌詞のひとつが「愛してナイト」だった。著者と鶴瓶は知り合いだったため、新連載の際にこのタイトルを頂戴したのだという。 登場人物 登場人物の名前は、時代劇俳優をもじったものになっている。 三田村 八重子 主人公。お好み焼き屋・まんぼうの看板娘で、「やっこちゃん」と呼ばれ、周囲の誰からも親しまれている。

〈愛してナイト 関連ニュース〉