7thPocket.com

機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争

top > アニメーション > ガンダムシリーズ > 機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争

〈機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争 関連サイト〉

〈機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争 関連商品〉

機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争 Wikipediaより〉

『機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争』(きどうせんしガンダム ダブルオーエイティ ポケットのなかのせんそう、MOBILE SUIT GUNDAM 0080 War in the Pocket)は、1989年発売の『ガンダムシリーズ』OVA作品。全6話。略称は「0080」、「ポケ戦」(ポケせん)。 それまでガンダムシリーズを手がけてきた富野由悠季以外が監督した初の作品である。また、一連のガンダム作品の中で最初のOVA作品でもある。 1989年にVHSとレーザーディスク、1999年にDVDが発売されている。 『機動警察パトレイバー』に続く低価格OVA第2弾。『パトレイバー』と同様、全6話1本4800円である。スタッフは『超時空要塞マクロス』の関係者が多い。『パトレイバー』が1話完結だったのに対し、本作は「1本の映画を6話に分ける」という手法を採用している。これは当時、『機動戦士ガンダム 逆襲のシャア』のレンタルが好調のため、テレビアニメ的だった『パトレイバー』以上に映画的手法を指向したためである。

〈機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争 関連ニュース〉