7thPocket.com

無限のリヴァイアス

top > アニメーション > 無限のリヴァイアス
缶バッジ「無限のリヴァイアス」01/グラフアート 8個入りBOX[A3]《発売済・在庫品》画像

〈無限のリヴァイアス 関連サイト〉

〈無限のリヴァイアス 関連商品〉

無限のリヴァイアス Wikipediaより〉

『無限のリヴァイアス』(むげんのリヴァイアス)は、サンライズ制作の日本のテレビアニメ。1999年10月6日から2000年3月29日にテレビ東京系で放送された。全26話。 SF版「十五少年漂流記」あるいは「蝿の王」をコンセプトモチーフとして制作が開始された作品。閉鎖的な環境と極限状態に残された少年少女達が、如何にして生き抜いていくかが描かれた群像劇となっている。そのため、SFとしての設定と舞台が用意されているが、大筋としてはキャラクターの立ち位置と人間関係、心理状態が大きく移り変わっていくことに描写が当てられていた。 2010年3月に愛知県日進市で行われた講演会で谷口悟朗が述べたところによると、続編映画制作のオファーが来ていたが「冗長が嫌」と断ったため、かなりの圧力を受けたとのこと。 黒田洋介は、最初に「サンライズから」仕事の依頼が来た際に、「遂に俺もガンダムを書かせてもらえることになったか」と勘違いしたとのこと。黒田はその後7年の時を経て、『機動戦士ガンダム00』を担当することになる。 また、後年同じ時間枠で放送された『GEAR戦士電童』や『スクライド』と異なり、『サンライズ英雄譚』や『サンライズクルセイド』には参戦していない。