7thPocket.com

美女と野獣

top > アニメーション > ディズニー > 美女と野獣

〈美女と野獣 関連サイト〉

〈美女と野獣 関連商品〉

美女と野獣 Wikipediaより〉

『美女と野獣』(びじょとやじゅう, 仏: La Belle et la Bête )は、フランスの異類婚姻譚である。1740年にG・ド・ヴィルヌーヴ(ヴィルヌーヴ夫人、Gabrielle-Suzanne de Villeneuve)によって最初に書かれた。現在広く知られているのはそれを短縮して1756年に出版された、J・L・ド・ボーモン(ボーモン夫人、Jeanne-Marie Leprince de Beaumont)版である。 あらすじ ヴィルヌーヴ版 3人の娘と3人の息子を持つ商人が、町からの帰り道にある屋敷に迷い込み、そこで体を温め料理にありつくというもてなしを受ける。「ラ・ベル(フランス語で「美女」という意味の一般名詞)」と呼ばれている心の清い末娘がバラを欲しがっていたことを思い出した彼が庭に咲いていたバラを摘むと彼の前に屋敷の主である野獣が現れ、「もてなしてやったのにバラを摘むとは何事だ」と言う。

〈美女と野獣 関連ニュース〉